1日も早く、日常が帰ってきます様に!

アウトレット特別特価

先週の木曜、突如、熊本県を襲った震度7という大規模な地震。

熊本県は、地震が少ない県として、知られていただけに、県外の私もまさに驚くしかない状態でした。
当然、お住まいになっている方や、ご出身の方は、もっと想定外であったと思われます。
熊本地震で改めて思う

ただ、この時は死傷者・家屋倒壊も出ていますが、まだ3.11などと比較をすれば被害も深刻とまではならず、今後の復興にむけての情報整理とインフラの改修整備に向けて、アクションを急ぐ体制だったものと思われます。

私も熊本県庁に勤務している友人がおり、Facebookで安否確認ができてホッとしたのも束の間でした。

彼も夫婦で勤めているので、プライベートもあるでしょうが、週末朝方にやっと帰宅したようでした。

その後の「本震」。

数多くの家屋が倒壊し、土砂崩れの様子がテレビで放送されていました。

14日とは比べものにならない被害と、さらに追い打ちをかけるように低気圧の接近。

3.11の時もそうでしたが、自然の脅威と向き合った時の人間の無力さを改めて痛感させられる事になります。

彼とはその後の連絡が付いていない状態です。

無事には違いないと思いますが、現場は大混乱で、寝る間も惜しんで戦っているものと思われます。

こういった時、自分に何ができるのか、本当に分からなくなります。

一日も早く、日常を取り戻せるように、お祈り申し上げます。

短納期対応パソコン

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする