CALのライセンス違反にご注意

アウトレット特別特価

calimg
BSAが報奨金プログラムを実施しており、有力情報には最高100万円の報奨金だそうです。
BSAサイト

知りませんでしたが、報奨金の額は、和解金の額によって、ガイドラインがあるんですね。

報奨金の平均額は25万円だそうなので、これをガイドラインで逆算すると、和解金としては、500万円から1,000万円の事例という事になるようです。

つまり、一般的には和解金の平均は500万円から1,000万円というあたりなんですね。

CAL関係での公開事例は出ていませんが、ソフトウェア監査が行われているという話は聞きます。

対象になった企業の関連や同業種の会社様から、急ぎのオーダーが入るケースがあります。

Windows Serverについては、慣れない方には、ライセンスの考え方が特殊に見えることもあり、ライセンス違反を起こしやすい製品であると言えます。

高額な和解金や、ソフトウェア監査での業務の停止などを防ぐため、早めに必要ライセンスをご用意ください。

TX1310 M3 Celeronアウトレット処分 TX1310 M3 Xeonアウトレット処分 TX1320 M3 アウトレット処分 TX1310 M3 HTモデルアウトレット処分

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする