QNAPでTV番組をダビングする

お買得商品

NASに番組録り貯めできたら便利そう

最近はTVを見る時間が減りました。
そして、お出かけや旅行などもあり、録画は溜まる一方。

HDDレコーダーの容量とにらめっこというケース、ありますね。

QNAPのHS-210-DおよびTS-420-Dでは、アプリを利用して、DTCP-IP対応レコーダに録画された番組をダビングする事ができるそうです。

対応モデル

QNAP HS-210-D

QNAP HS-210-D

DTCP-IP対応の静音ファンレスNAS

DTCP-IPで保護されたビデオまたはオーディオコンテンツを保存できます。また、DTCP-IP対応機器を使用し、保存したマルチメディアコンテンツをDLNA経由で再生できます。HS-210-Dを使用すれば、より多くの音楽、映画、ビデオを収集し、高品質マルチメディア体験をより楽しむことができます。

■DTCP-IP規格に対応。コンテンツのNASに対するダビング(ムーブ)、 ダビング後の番組の配信(ストリーミング)をサポート
■「スカパー!プレミアムサービスLink」(録画・ダビング)に対応
■QNAP TurboNASの各種機能を継承しているため、通常のNASとしても広く活用可能

商品コード:HS-210-D

QNAP Turbo NAS TS-420-D

QNAP Turbo NAS TS-420-D

パーソナルクラウドに使えるDTCP-IP対応のホーム/SOHO向け4 ベイNAS

■DTCP-IPで保護された映像または音声コンテンツを、保存し再生できます
■集約された1箇所で、コンテンツとバックアップを整理します。
■コンピューター、タブレット、モバイルデバイス間でファイルを同期化します
■大きなサイズの写真や音楽、ビデオコレクションを集め、共有して楽しむことができます
■さまざまなネットワークプレーヤーを通してストリーミングして、HDムービーやファミリービデオをお楽しみください
■タブレットやスマートフォンで自分のファイルにアクセスし、管理し再生できます
■App Centerには100を超えるオンデマンドインストールアプリがあります。多様なアプリを追加できます

商品コード:TS-420-D

NASに番組をダビングすると、どんな事ができるか?

で、こんな事が可能になるようです。
dtcp-pic-01

レコーダで録画した番組を、QNAPにため込んで、WLANやDLNA経由でTVやスマホ・タブレットで再生。(Windowsネットワークからの閲覧は不可だそうです)

良いですね。
DLNA経由ですので、外出先から閲覧は無理そうですが。

DTCP-IP対応レコーダ番組をターボNASにダビングする場合は、「TwonkyMediaDTCP」というアプリをダウンロードする必要があるとの事。

このアプリは、HS-210-DとTS-420-Dにのみ対応しているそうですので、要注意。

あとは、アプリのメニューからダビングを実行するそうです。

詳細は、上記のメーカーページをご確認ください。
DTCP-IP対応レコーダよりターボNASに番組をダビングする

HDDレコーダーの対応状況

なお、各メーカーのHDDレコーダーへの対応表は下記になります。

Category Maker Model# DTCP-IP転送方式(QNAP ターボNASから) 対応コンテンツ
地上デジタル BSデジタル 110度CS スカパー!HD スカパー!ラジオ
STB スカパー! TZ-WR500P レコーディング
アップロード
ストリーミング
STB スカパー! TZ-HR400P レコーディング
ストリーミング
BluRay Recorder Sony BDZ-EW510 3Boxダウンロード
Sharp (Aquos) BD-W1200 3Boxダウンロード
Toshiba (Regza) D-M470 アップロード
Panasonic (Diga) DMR-BWT560 3Boxダウンロード
TV Toshiba (Regza) 42J8 アップロード
ストリーミング
Panasonic (VIERA) TH-L50E60 アップロード
ストリーミング
Sharp LC-46G7 アップロード
ストリーミング
iOS Apple iPhone 6 ストリーミング
Android Google NEXUS 9 ストリーミング
Android Sony SO-04F ストリーミング

QNAP製品

短納期対応パソコン

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする