サーバ選びは、コスト重視?それとも保守必須?

アウトレット特別特価

初めてサーバを導入するにあたって、必要な機能など洗い出して、いざ発注となった場合、当店でよくきかれるのが、「保守は必要ですか?」という質問です。

専任のIT担当が不在の場合は、保守付を発注するのが無難

サーバは連続稼働が前提であり、PCなどに比べ頑丈に出来てはいますが、機械ですから、故障することを前提に考えなくてはならないのですが、日頃、その便利さに慣れてしまうと、いざという時に慌てるものです。

メーカーの延長保守に入っていれば、こんな時にもオンサイトで専門の技術者が訪問し、対応をしてくれるので、安心です。

専任のIT担当が不在の場合、新たに雇用を検討するよりも、圧倒的にコストも安くすみますね。

保守サービスはハードウェアとは別個でオプションでのご購入となります。

ここで注意しなくてはならないのは、保守の範囲はメーカーの純正パーツのみとなり、サードパーティー製は対象外となる事、後からのカスタマイズも同様となる場合もある事です。

他店様では、サーバは受注生産となるため、一般的には1か月前後の納期がかかりますが、当店ではサーバ本体のみならず、純正パーツも需要の高いものは、在庫にしていますので、大幅な納期短縮(最短2日)が可能です(パーツ取寄せの場合は別途納期ご相談)。

また、OSインストールなどの作業も、格安実費で承っております。
未経験の方はもちろん、サーバ構築に不安のある方は、ぜひご利用ください。

ちょっとした不具合なら、自前で解決できるなら、コスト重視がおすすめ

ITやメカに詳しく、不具合でもDIYができるという方がいる場合は、断然コスト重視をおすすめします。

本体はもちろんですが、いざカスタマイズ計算をすると、純正のメモリやHDDの価格に結構ビックリします。

こういったパーツをサードパーティー製の汎用品で代行することで、かなりのコスト節約となります。

例えば当店では、本体を含め特価での取扱が多いので、「故障したらハードを入れ替えちゃえ」という割り切った発想であれば、コスト的に大きなメリットがありますね。

アメリカなどでは、最近特に目立っている考えです。

実際、全体の割合としては、故障率はさほどでもないのですが、起こってしまってから慌てるのはNGですので、予め対策の準備を考えておくことが望ましいでしょう。

最低限、データのバックアップは取っておきましょう。

保守付必須派におすすめ

当店ならではの、お得なパックが、「あんしん保守パック」
メーカー純正パーツでの構成ながら、特価・即納が可能です。

秘密は、当店がサーバ本体およびパーツを大量購入、在庫にしているから。
だから、他店では真似ができません。

あんしん保守パック

コスト重視派におすすめ

年間8,586台のサーバ販売実績(2014年)から裏付けられた知識と経験で、純正ではなくても接続・通常使用ができるサードパーティ製のパーツを選定し、ベースモデルと組み合わせることで、よりコストを抑えてご希望の性能を満たす構成が可能です。

本体は通常のメーカー保証。
組込みパーツは当店の1年センドバック保証ですので、安心です。

サードパーティ製パーツ組込みモデルは下記のバナーが目印。

保守必須派にもコスト重視派にも、どちらもお得な当店にぜひご相談ください。