Windows Server 2003のサポート終了まで2週間

アウトレット特別特価

Windows-Server-2003-End-of-Life
Windows Server 2003のサポート終了まであと2週間あまり。

いよいよ、という感じですが、アメリカのBit9という企業が最近実施した調査によると、現在、900万台のWindows Server 2003サーバが稼働中であり、そのうちの300万台は2015年7月のサポート終了までに移行が間に合わないという見込みだそうです。

結構驚きますね。

Windows Updateから外れるわけですので、何もないことを祈りながらですが、次の月例セキュリティ情報では、脆弱性が公表されてしまう事になりますから、一つ一つ自力で対応という事になるんでしょうか。

当然ですが、Web攻撃者にとっては、未対策マシンは絶好のターゲットと言えると思います。

300万台のうちの多くは恐らく順次アップデートという事だと思いますが、運用を続けるのは、結構スリリングですね。

特にビジネスで利用するのであれば、絶対おすすめできません。

既に、残り2週間となれば、通常であれば、サーバはメーカーに発注後、約1か月程度の納期がかかりますので、間に合わない事となります。

そんな時は、当店へ!

大量在庫を持っていますので、即納で、しかも特価で対応が可能です!

Windows 2003対策、あきらめていませんか?

Windows Server 2003サービス終了対策