2003君がお疲れの様子です。サポート終了まであと170日

アウトレット特別特価

2015年7月15日で、いよいよEOS(サポート終了)となるWindows Server 2003。

本日1月26日の段階で、あと170日となりました。

下の動画の2003君のショボサ具合が何か自分を見ているようで…
「最近何だか体がだるくて、疲れやすいんだ…」とコボしている様子が、他人事ではないのですが。

移行まで待ったなしの状態ですが、単に2003サポート終了だからというだけでなく、最新のWindows Server 2012 R2に代えると、パワーアップできます。

先ほど入院していた2003君が、パワースーツを着てそれを飛ぶ様子をご覧ください。

Windows Server 2012 R2のメリットを生かし、更なるセキュリティと生産性の向上を目的とすると、企業での導入の意味が、より明確になると思います。

当店では、2003移行おすすめサーバとして、用途別に提案しています。

しかもお得なキャンペーン価格。

ぜひ、ご覧ください。