フリーでWebへの攻撃兆候をチェック!iLogScannerをオススメ

アウトレット特別特価

ipatool1
当サイトも利用させていただいているのですが、IPA(独立行政法人 情報処理推進機構)が、iLogScanner V4.0という、ウェブサイトの攻撃兆候検出ツール を無料提供しています。

どういうツールかというと、Webのログを解析して、サイト攻撃の危険性のあるログを抽出するというツールです。

下は当サイトのある日の診断結果です。
ipatool

  • SQLインジェクション
  • OSコマンドインジェクション
  • ディレクトリトラバーサル
  • クロスサイトスクリプティング

など、危険性の高いアクセスはありませんでしたが、「その他」に分類されるアクセスが20件ほど存在しています。

これが危険性のあるものか、悪意のあるものかをチェックして、アクセス制御や必要であればプログラムの修正を随時行っています。

今回はmsn.botが、問合せのモジュールにアクセスしようとしていた内容にて報告がありました。

普段のログ解析も大切な防御手段です。
穴を未然に塞いで、万が一の事態を防ぐことが可能です。

iLogScannerは下記のページで、ご利用いただけます。
iLogScanner V4.0:IPA

短納期対応パソコン

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする