Xeon Phiがやって来た!

アウトレット特別特価

intelのHPC向けコプロセッサー「Xeon Phi」が納品されました。

この手の製品が大好きな弊社社長の立花が見つけて、思わず記念撮影を!

IMG_1268

当店では、Xeon Phiを搭載したHPC向けモデルのPRIMERGYを特価で販売しております。

目下のところ、大学様や研究機関様での導入およびお問い合わせが目立ちますが、通常であれば納期もコストもかかる導入が、低価格・短納期で可能です。

intel Xeon Phi搭載モデル

ぜひご覧ください。

xeon-phi-passive-200x132

Xeon Phiとは

高並列処理を実現するHPC(High Performance Computing)向けのコプロセッサーユニットです。57から最大61のプロセッサーコアとローカルメモリをPCIボードに搭載し、メインCPUからの処理をオフロードするコプロセッサーとして動作します。

従来は高性能計算機では6~8コアCPUを2個もしくは4個搭載したサーバーを複数高速インターコネクトによって接続したクラスタ型計算機が多用されてきましたが、この構成はハードウェア全体を比較的安価に調達できる一方で、集積度の低さゆえに、設置スペースが大きくなってしまう、消費電力が大きくなってしまう、という難点がありました。
そこで、近年、数百~数千コアという極めて集積度の高い並列計算デバイスが注目されています。

先行ではNVIDIA社の「Tesla」シリーズが有名ですが、インテル社が2012年に発表したコプロセッサーが「Xeon Phi」です。

intel Xeon Phi搭載モデル

短納期対応パソコン

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする