YAMAHAのRT,RTX旧ルータの障害発生について

アウトレット特別特価

techwata

YAMAHA製の旧型ルータがDoS攻撃のターゲットとなっており、一部で障害が発生しているようです。

メーカーの情報および、対応法を記載いたしますので、速やかな対応をお勧めいたします。

メーカー(YAMAHA)の告知

——ここから——-

2014年4月8日から、インターネットに接続しているヤマハルーターが突然リブートしたり、ハングアップしてインターネットに接続できなくなるなどの症状が報告されています。

原因は、インターネット上の不特定の攻撃ホストから送信されてくる攻撃パケットが、ヤマハルーターの古いファームウェアに存在する不具合に該当している可能性が高いと考えています。

該当不具合は以下のファームウェアで修正されていますので、修正以前のファームウェアをお使いの場合は、最新ファームウェアへのリビジョンアップをお勧めします。

インターネットからの攻撃によるヤマハルーターのリブート等について

対象の機器とファームは以下の通りです。

機種 修正リビジョン
リリース日
最新リビジョン
(2014年4月現在)
RT58i Rev.9.01.13
2006年12月
Rev.9.01.51
RTX3000 Rev.9.00.20
2007年1月
Rev.9.00.60
RTX1100
RTX1500
RT107e
Rev.8.03.60
2007年6月
Rev.8.03.94
RT250i Rev.8.02.50
2009年8月
Rev.8.02.53
RTX1000 Rev.8.01.24
2007年10月
Rev.8.01.29
RTX1000
RTX2000
Rev.7.01.53
2008年3月
Rev.7.01.55
RT57i Rev.8.00.89
2009年2月
Rev.8.00.95
RTV700 Rev.8.00.80
2007年5月
Rev.8.00.94

——ここまで——-

なお、SRT100、および現行機種である、RTX5000、RTX3500、RTX1200、RTX810、NVR500、FWX120については、該当の不具合が含まれたファームウェアはリリースされていないとの事です。

弊社(KSG)では、保守をいただいているお客様には順次対応のご案内をさせていただいております。

確認方法

パスワードも何もわからない。でも、怖い人向け。
telnet で入れます!!(という、上級者、管理者様は通常の方法でやってください。)

必要なもの

  • PC (Windows7など)
  • コンソールケーブル(ルータご購入時に同梱されているシリアルケーブル)
  • USB シリアル変換用ケーブル
    USBシリアル変換ケーブルは、大手家電量販店で売ってます。買った後、ドライバを導入して利用可能な状態にしてください。
  • Teraterm (フリーソフト)
    teratermは、コンソールケーブルを使って、ルータに接続して画面を持ってくるソフトです。
    こちらから、ダウンロードしてください。

手順

1)Teratermをダウンロードインストールします。
2)USBシリアル、変換ケーブルをPCに指してドライバをインストールします。

ここから、作業です。

YAMAHA RTX ルータの背面にクロスケーブルを指します。
w-1

“CONSOLE” という部分にシリアルケーブル(クロス)をつなぎます。
w-2

USBシリアル変換とシリアルケーブル(クロス)、PCをつなぎます。
w-3

Teratermを起動します。
teraterm
w-4

シリアルポートにチェックを付けて、OKをします。

シリアルポート(R)に表示がない場合は、USBのドライバが入っていないか、
ちゃんと認識していない状態です。

上手くいくと、
w-5

ログイン画面が出てきます。

ここで、接続できませんの場合は、コンソールケーブルやUSBがちゃんと刺さっていないか
ルータに電気が入っていない可能性があります。

パスワードを知っている場合は、パスワードを入れてください。

知らない人は、
特別なパスワードを入力します。

w,lXlma
(だぶりゅー:かんま:える:えっくす:える:えむ: えー)
w-6

ログインできます。

画面は、うちのRTX1200(不具合がないバージョンです。)

RTX1000などの場合は、Rev.XXXXXXXXXXを確認してください。

作業は終わりです。不具合バージョンの場合はファームのアップデートをします。

ファームのアップデートは、お客様の責任で、バックアップを取得の上作業をしてください。
作業中はネットワークが切れます。

以上確認の方法です。

ネットワーク関連など保守ご希望のお客様は、お気軽に当店技術スタッフにお問い合わせください。

該当製品をご使用の方で、入替をご検討されている場合は、下のリンクよりご確認ください。
当店にて特価即納で対応しています。
ルーター即納特価販売
RTX1000-RTX1500は、RTX1200をおすすめします。

また、渡邊案件にて、ブログを読んで、ファームのバージョンを調べたら、危ないファームだった方で、入替は怖くてできない方。限定。(笑)にて

コンフィグ入替、現地サービス通常=時価
ただし、都内に限り3万円(税別)で承ります。

短納期対応パソコン

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする