Windows Server 2012 R2 – 仮想化技術の進化

アウトレット特別特価

Windows Server 2012 R2のHyper-Vは、Windows Server 2012と比較して、基本機能は同じながら、更なる進化と遂げました。

業界最高クラスのスケールとパフォーマンス

Hyper-V を実行する仮想化ホストは、最大 320 の論理プロセッサと最大 4TBの物理メモリをサポートし、仮想化ホストあたり最大1,024の仮想マシンを同時実行できます。フェールオーバー クラスターの場合は、最大 64ノードの構成で最大 8,000の仮想マシンを同時実行でき、仮想マシンと仮想マシン内で実行されるアプリケーションに対して高可用性を提供します。
2012r2-5

Windows Server 2012 R2は、最大構成のすべての項目において、VMware(vSphere 5.1)に対して高い数値を出しています。
2012r2-6

ゲストOSサポートの拡張~Linuxゲストのフルサポート

Windows Server 2012 R2のHyper-V は、仮想マシンのゲストOSとして主要なLinuxディストリビューションを正式にサポートました。Hyper-V 仮想マシンに OS をインストールするだけで、Linux 統合サービスが自動的に有効になります。
2012r2-4

Hyper-VがLinuxゲストをフル サポートすることによって、例えば tar コマンドの使い方を知らなくても、Windows 標準のバックアップ ツールや Hyper-V 対応のバックアップ製品を使用して、Windows 仮想マシンと同時に Linux 仮想マシンをオンライン バックアップできるといった恩恵も生まれます。

Windows Server 2012 R2は当店より、ご購入いただけます。
現在、お得なバンドルキャンペーンも行っております。