WindowsServer2008R2StandardバンドルのPrimergyが特別価格89,800円!

アウトレット特別特価

サーバOSのスタンダード。
Windows Server 2008R2 Standardエディション。

コアとなる Windows Server オペレーティング システムに優れた新機能を提供し、既存機能も強化。
あらゆる規模の組織において管理機能を向上させ、高可用性を実現し、変化し続けるビジネス ニーズに対してより柔軟に対応。
新しい Web ツール、仮想化テクノロジ、セキュリティの強化、および管理ユーティリティにより、時間の短縮、費用の削減、および IT インフラストラクチャへの強固な基盤の導入を支援。

と、いうスグレ物です。

クライアントがWindowsの場合には、導入および運用のしやすさで支持されるOSですが、通常パッケージ版で18万5千円(定価)、ボリュームライセンスで14万円と高価です。

「OSって高価だなあ!」と運用を見合わせている方も多いと思います。

そんなお客様におすすめするのが、当店で、毎月限定にて実施している
WindowsServer2008R2バンドルセール

DSP版・OEM版と、富士通Primergyを中心に、安心の国内メーカー製サーバ本体をセットにして、限定台数爆安特価です。

なんと、Primergy TX100S3(PentiumG640)純正仕様にStandardエディションをセットにして、数量限定目玉のご提供。

社内ファイルサーバはもとより、会計ソフトなどのアプリケーションサーバとしてもおすすめ。
ベンダーさんから購入するより半分以下でご購入いただけます。

バンドルキャンペーンは、Windows Server 2012でも行っています。
こちらも是非、ご覧ください。