FTサーバ

アウトレット特別特価

皆さんFTサーバってご存知ですか?
クラスタじゃなくて、FT(フォールトレランス)です。
私は、真っ先にストラタス社を思い浮かべます。一昔、FT=ストラタスだと思っていました。今は、HardWareはNECが開発、製造をしているようです。
http://www.stratus.co.jp/
ストラタス社は、NEC、自社のFTサーバのソフトウェアを開発しているようです。
ソフトウェアFTというと、最近では、vmwareなんかを思い出す方が、多いのではないでしょうか?
ソフトウェアFTでいうと、富士通のeverrun、ストラタスのAvanceあたりが、ありますね。
最近は、ハードウェア、ネットワーク、ストレージのパフォーマンスが高いので下手なハードウェアFTよりも同等かそれ以上のパフォーマンスを出すようです。富士通のeverrunですが、とにかく安いです。そしてしっかりFTしてくれます。(CPUのコアが1コアしかFTできませんが。。。)でも価格がハードウェアFT製品などでは実現できないような価格です。そして、CPUの故障までもFTできるというソフトウェアFTで一番難しい部分も実現してます。
そして、富士通のeverrun MX6.1では、多数コアを持っているサーバのFTの際には、多数コア分(フルではないが)FTで利用することができます。

とにかく、アプリケーション開発、運用をしているからすると冗長化を考えずに導入できるのは、大変優位です。通常、障害時の担保をどう取るか?ここにソフトウェア側、運用側の時間はとられまくりですから。
FTは、そのあたりの事を完全に忘れさせてくれるソリューションです。http://jp.fujitsu.com/platform/server/primergy/software/everrun/
富士通では、RX300のFTセットも出しており、実績も大変多いです。
ぜひ、ご興味のある方はお問い合わせください。

短納期対応パソコン

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする