データ通信、地下鉄でも出来ていた?

アウトレット特別特価


以前に、東京メトロでも区間内でのデータ通信整備(携帯電話サービス)を開始とのニュースがありましたが、既に下記の区間では実施されているんですね。

  • 銀座線(神田駅~渋谷駅)
  • 丸ノ内線(池袋駅~新宿御苑前駅、新中野駅~荻窪駅、中野新橋駅~方南町駅)
  • 日比谷線(小伝馬町駅~中目黒駅)
  • 東西線(日本橋駅~西葛西駅)
  • 千代田線(綾瀬駅~湯島駅、霞ケ関駅~代々木上原駅)
  • 半蔵門線(永田町駅~押上駅)
  • 南北線(市ケ谷駅~赤羽岩淵駅)
  • 副都心線(千川駅~要町駅、雑司が谷駅~渋谷駅)

それらに加えて、本日2/7よりは、こちらの区間も携帯電話サービスが利用可能になったそうです。

  • 東西線の中野駅~九段下駅間(中野、落合駅、高田馬場駅、早稲田駅、神楽坂駅、飯田橋駅、九段下駅)
  • 千代田線の二重橋前駅~霞ケ関駅間(二重橋前駅、日比谷駅、霞ヶ関駅)
  • 有楽町線の江戸川橋駅~新木場駅(江戸川橋駅、飯田橋駅、市ヶ谷駅、麹町駅、永田町駅、桜田門駅、有楽町駅、銀座一丁目駅、新富町駅、月島駅、豊洲駅、辰巳駅、新木場駅)

CNET Japanより

今まで気づきませんでした。
これで地下鉄利用者もオフラインから解放されるかもしれませんね。

短納期対応パソコン

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする