Windows ServerのユーザーCALが12月より値上げ

アウトレット特別特価

クライアントアクセスライセンス(CAL)

マイクロソフトの、Windows Server 2012および関連製品のユーザー数モードのアクセス・ライセンスの価格改定についての連絡がありました。

それによると、「Windows Server 2012」、「System Center 2012」、「Visual Studio 2012」、「Windows MultiPoint Server 2012」の、ユーザー数モードでの、各種アクセス・ライセンスに関して、約15%前後の値上となる価格改定を2012年12月度より実施するとの事です。

目下、ライセンス関係については、監査の情報なども入っていますので、前エントリーにも記載しましたが、CALの見直しを早急におすすめしております。

追加のご予定がある場合、早急にお問合せをお勧めいたします。

当店取扱いCALは↓から
クライアントアクセスライセンス(CAL)

至急!CALの見直しオススメします
御社に最適なCALは?(ユーザーCALとデバイスCAL)

Windows Server CALについて