Windows Server 2008 R2 Standard付サーバ、激安キャンペーン実施中

アウトレット特別特価

Windows Server 2008 R2 Standard (5CAL付)は、サーバOSのスタンダードとで、日常業務の効率化に理想的な機能とサービスを提供する導入が容易なエディションです。

PCと異なり、サーバのOSはオプションでご購入されるのが一般的です。
Windows Server 2008 R2 Standardは、一般のパッケージ版であれば、12万円ほどが実売価格ですが、メーカーオプションのOEM版であれば、約9万円程度で対応しています。
当店では、DSP版(詳細はコチラより)を通常84,000円にて販売しておりますが、限定数量のみ、爆安にてキャンペーン販売をおこなっております。

WindowsServer2008R2バンドルキャンペーン

OS単体でご購入になるよりも、かなり激安でご購入いただけます

もちろん、数量限定でのキャンペーンとなります。

是非、お早目にご覧ください。

WindowsServer2008R2バンドルキャンペーン