Synology 電子帳簿保存法について②

お買得商品

電子帳簿保存法改正

Synology NASで活用できる機能

前回は電子帳簿保存法に関連し、Synologyで以下の機能を活用出来ることを書かせて頂きました。

・フォルダアクセス権限設定機能
・ログセンター(操作ログ取得)
・Universal Search(ファイル高速検索)
・Hyper Backup(データ消失対策)
・Snapshot Recplication(データ消失対策)
・セキュリティアドバイザー(セキュリティ対策)

今回は、もう少し詳しく各機能について記載していきます。

インストール・準備・利用方法

上記機能のうち
・フォルダアクセス権限設定機能
・ログセンター
・Universal Search
・セキュリティアドバイザー
上記の4つは、パッケージを手動で追加せずとも、Synologyに初めから標準で機能装備されています。
利用方法については、以下のURLからナレッジセンターをご参照ください。

フォルダアクセス権限設定機能
ログセンター
Universal Search
セキュリティアドバイザー

追加インストールが必要な機能

以下のパッケージについては、パッケージセンターから任意で追加インストールが可能です。
・Hyper Backup
・Snapshot Recplication
利用方法については、以下のURLからナレッジセンターをご参照ください。

・Hyper Backup
・Snapshot Recplication
Synology NAS のバックアップ

ご参考になりましたでしょうか。
電子帳簿保存法にも、Synologyを活用頂くことが可能です。
是非ご検討ください。

■Synolgy 3年デリバリー保守モデル

http://www.pg-direct.jp/products/list.php?category_id=1794

■Synolgy 5年デリバリー保守モデル

http://www.pg-direct.jp/products/list.php?category_id=1793

■Synolgy 3年オンサイト保守モデル

http://www.pg-direct.jp/products/list.php?category_id=1800

■Synolgy 5年オンサイト保守モデル

http://www.pg-direct.jp/products/list.php?category_id=1799

※その他商品は、お問い合わせください。