脱PPAPには「Dropbox Transfer」機能が有効です!

お買得商品

今回は、前回ご紹介させていただきました「Dropbox Business」から、

おすすめの機能の一つ、「Dropbox Transfer」をご紹介いたします!

▼前回の記事はこちら▼
Dropbox Businessトライアルキャンペーン !

「Dropbox Transfer」とは、テキストデータ、動画・写真等のファイル・フォルダを、

Dropboxを使っていない相手にも、最大100GBまで一括転送できる機能です。

相手に送りたいデータを選択すると、下記画像のようにダウンロード可能なURLが発行され、

そちらのリンクから、データを共有できる仕組みです。

パスワード有効期限の設定も可能で、通知機能を有効にすると、

相手のダウンロード状況も確認することができ、また、URLを送る相手を間違えた…という場合でも、

気づいた時点でリンクを無効にすることも可能です。

一般的なデータ共有方法としては、近年セキュリティ面から危険視されているPPAP※があります。

※「パスワード付きZipファイル」とパスワードを、別々のメールで送付する方法

「Dropbox Transfer」はPPAPと比較して、

前述のセキュリティ面と、大容量なデータもスムーズに共有できる点で勝っており、

企業でご利用いただくレベルを満たした、おすすめ機能になっております!

Dropbox Businessは単なるクラウドストレージ機能ではなく、

「Dropbox Transfer」のような便利な機能がございますので、

是非、30日間無料トライアルにて、お試しされてはいかがでしょうか!?