Windows Server 2016インストール手順【富士通 PRIMERGY】

アウトレット特別特価

お問い合わせの中でも比較的に多いDSP版Windows Serverのインストール手順について
ご説明させていただきます。

Windows Server 2016インストール手順

※インストールの前に

富士通のダウンロードページより、最新のドライバーをダウンロードしてUSBメモリ等に
ドライバを展開して用意してください。

http://www.fujitsu.com/jp/products/computing/servers/primergy/downloads/


1 Windows Server 2016の DVD-ROM を準備します。

サーバの電源を入れた直後にWindows Server 2016 のDVD-ROM をDVD ドライブにセットします。 ハードディスクにアクティブ領域が設定されていると、画面に次のメッセージが表示されます。

Press any key to boot from CD or DVD ....

メッセージが表示されている間に何かキーを押すことで、DVD-ROM からブートします。

2 Windows Server 2016 インストールのセットアップ画面が表示されます。

Windows Server 2016 の場合は、セットアップ画面の前に、次のような言語選択画面が表示されます。 使用す る言語は日本語です。

セットアップ画面に従って各項目を設定した後、[次へ]をクリックします。その後、セットアップ画面に従って、イン ストール作業を続行します。

3 インストールするOperating System を選択します。 次の画面から「ServerCore」でないものを選択します。

※「ServerCore」でインストールをおこなうとGUIがインストールされませんので
 コマンドライン操作となります。

4 条項を確認します。 次の画面が表示されたら内容をよく読んだうえで、[条項に同意します]にチェックをつけて、[次へ]をクリックしま す。

5 インストール先を選択します。

① 次の画面で、ドライバ媒体をセットします。「ドライバーの読み込み」をクリックし

 インストールドライバの入っ ているフォルダを選択します。

② 対象のドライバが表示されますので選択します。

③[次へ]をクリックし、ドライバをインストールします。

④ インストール可能なドライブが表示されますので、インストール先を選択して、

 [次へ]を押下します。

6 OS をインストールします。 セットアッププログラムの指示に従って、インストール作業を
続行します。 インストール途中、ドライバが Windows との互換性を検証する Windows
ロゴテストに合格していない旨のメッ セージが表示された場合は、[はい]を選択して
インストールを続行してください。

7 ドライバをインストールします。 以下の URL から最新のドライバをダウンロードして
そのドライバと同時にダウンロードされる手順書にしたがっ てドライバをインストール
してください。

http://www.fujitsu.com/jp/products/computing/servers/primergy/downloads/

8 インストールが完了したらWindows Updateをかけてください。

Windows Server 2016バンドルサーバ特価