IPAから、サイバーセキュリティに関する資料が公開

アウトレット特別特価

IPA(独立行政法人情報処理推進機構)から、「サイバーセキュリティ経営ガイドライン解説書」が、公開されています。

内容については、企業内のセキュリティ管理者を対象に、セキュリティポリシーのひな型や運用方法、リスク管理体制については、PDCAサイクルの実施、費用やCSIRT(Computer Security Incident Response Team)についてなど、多岐に渡るので、関係のある方は、一読されるとよろしいかと思います。

この解説書の元となっているのは、経済産業省のサイバーセキュリティ経営ガイドラインであり、このガイドラインの副読書としても、おすすめします。

IPAの紹介ページには、別添資料として、「サイバーセキュリティ対策に関連する被害事例(一覧表)」なる資料も公開されていました。

2011年からの、主なサイバー被害100件の事例が載っています。

これを見ると、他人事ではないですね。

短納期対応パソコン

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする