9月のWindows Update

アウトレット特別特価

wupdate

本日、2016年9月14日、マイクロソフトが月例セキュリティ情報をリリースしました。
今月は、緊急7件、重要7件の計14件です。

緊急は、下記の7件となります。

  • MS16-104 Internet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラム (3183038)
  • MS16-105 Microsoft Edge 用の累積的なセキュリティ更新プログラム (3183043)
  • MS16-106 Microsoft Graphics コンポーネント用のセキュリティ更新プログラム (3185848)
  • MS16-107 Microsoft Office 用のセキュリティ更新プログラム (3185852)
  • MS16-108 Microsoft Exchange Server 用のセキュリティ更新プログラム (3185883)
  • MS16-116 VBScript スクリプト エンジン用の OLE オートメーションのセキュリティ更新プログラム (3188724)
  • MS16-117 Adobe Flash Player のセキュリティ更新プログラム (3188128)

うち、MS16-110 Windows 用のセキュリティ更新プログラム (3178467)は、脆弱性が公開されています。

  • MS16-104 Internet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラム (3183038)
  • MS16-105 Microsoft Edge 用の累積的なセキュリティ更新プログラム (3183043)

の2件は、すでに悪用が認められた「ゼロデイ」脆弱性ですので、なるべく速やかにアップデートされることをお勧めします。

セキュリティ情報 ID セキュリティ情報タイトル 最大深刻度 脆弱性の影響 再起動の必要性 影響を受けるソフトウェア
MS16-104 Internet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラム (3183038) 緊急 リモートでコードが実行される 要再起動 すべてのサポートされているリリースの Microsoft Windows 上の Internet Explorer
MS16-105 Microsoft Edge 用の累積的なセキュリティ更新プログラム (3183043) 緊急 リモートでコードが実行される 要再起動 すべてのサポートされているリリースの Windows 10 上の Microsoft Edge
MS16-106 Microsoft Graphics コンポーネント用のセキュリティ更新プログラム (3185848) 緊急 リモートでコードが実行される 要再起動 すべてのサポートされているリリースの Microsoft Windows
MS16-107 Microsoft Office 用のセキュリティ更新プログラム (3185852) 緊急 リモートでコードが実行される 再起動が必要な場合あり Microsoft Office 2007、Office 2010、Office 2013、Office 2013 RT、Office 2016、Office for Mac 2011、Office 2016 for Mac、Office 互換機能パック、Excel Viewer、PowerPoint Viewer、Word Viewer、SharePoint Server 2007、SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、Office Web Apps 2010、Office Web Apps 2013、および Office Online Server
MS16-108 Microsoft Exchange Server 用のセキュリティ更新プログラム (3185883) 緊急 リモートでコードが実行される 再起動が必要な場合あり Microsoft Exchange Server 2007、Exchange Server 2010、Exchange Server 2013、および Exchange Server 2016
MS16-109 Silverlight 用のセキュリティ更新プログラム (3182373) 重要 リモートでコードが実行される 再起動不要 Microsoft Silverlight 5 および Silverlight 5 Developer Runtime
MS16-110 Windows 用のセキュリティ更新プログラム (3178467) 重要 リモートでコードが実行される 要再起動 すべてのサポートされているリリースの Microsoft Windows、ただし Itanium server を除く
MS16-111 Windows カーネル用のセキュリティ更新プログラム (3186973) 重要 特権の昇格 要再起動 すべてのサポートされているリリースの Microsoft Windows
MS16-112 Windows のロック画面用のセキュリティ更新プログラム (3178469) 重要 特権の昇格 要再起動 Microsoft Windows 8.1、Windows RT 8.1、Windows Server 2012 R2、 Windows 10
MS16-113 Windows 保護カーネル モード用のセキュリティ更新プログラム (3185876) 重要 情報漏えい 要再起動 Microsoft Windows 10 および Windows 10 Version 1511
MS16-114 Windows SMBv1 サーバー用のセキュリティ更新プログラム (3185879) 重要 リモートでコードが実行される 要再起動 すべてのサポートされているリリースの Microsoft Windows
MS16-115 Microsoft Windows PDF ライブラリ用のセキュリティ更新プログラム (3188733) 重要 情報漏えい 再起動が必要な場合あり Microsoft Windows 8.1、Windows Server 2012、Windows RT 8.1、Windows Server 2012 R2、および Windows 10
MS16-116 VBScript スクリプト エンジン用の OLE オートメーションのセキュリティ更新プログラム (3188724) 緊急 リモートでコードが実行される 要再起動 すべてのサポートされているリリースの Microsoft Windows
MS16-117 Adobe Flash Player のセキュリティ更新プログラム (3188128) 緊急 リモートでコードが実行される 要再起動 すべてのサポートされているエディションの Microsoft Windows 8.1、Windows Server 2012、Windows Server 2012 R2、Windows RT 8.1、および Windows 10 上の Adobe Flash Player