Windowsの大型アップデートを夏に予定!bashも使用可能に!


Build 2016で発表となったそうですが、マイクロソフトは、この夏に_Windows 10の大型アップデートを予定しているそうです。

Windows Experience Blog

このアップデートは、「Windows 10 Anniversary Update」との名称との事です。

発表されている主な内容としては、

  • Windows Helloの生体認証機能をMicrosoft Edgeサードパーティへ提供
  • Windows Inkの手書き入力機能のサードパーティーアプリ提供
  • Cortanaを1000以上のアプリに対応した強化
  • Windowsストアを通して、UWPアプリのXbox対応と、すべてのXbox Oneを開発キットに

などが挙げられていましたが、気になるところでは、開発者向けとして、「bash」がWindowsで使用できるようになるとの事。

これはWindowsチームとUbuntuのチームが共同で開発をしたそうです。

具体的には、開発者モードを有効にすることで、Windows 10 のcmd.exe でUbuntu の User Space と Shell が使用できるようになるらしいです。

アプリはWindowsストアから入手できる模様です。
Build 2016では、デモとして、emacsでの編集も行われたとの事。

なんか凄いですね。
でも、実用的にはどうでしょう?

ま、あくまでも開発者向け機能ですが…

おすすめ商品

DELL PowerEdge R230取扱開始、当店なら即納特価
【10台限定】HP EliteBook 820 G3 Notebook PC X3G31PC#ABJ(i5-6300U/8GB/500GB/12.5HD/Win10Pro)
Windows Server 2012R2バンドル特価サーバキャンペーン
HP激安特価
  • このエントリーをはてなブックマークに追加