当店だけのスグレモノサーバ、「あんしん保守パック」のススメ

新規でサーバを導入すると、いつの間にか、無くてはならないものになっている事でしょう。

動いて当たり前の状況で、ビジネスは進行していきます。

ですが、システムにはダウンするリスクが存在します。

このため、万が一の場合でも、ビジネスを止めないために、手近なところでは、ディスクをRAID構成にしたり、電源を冗長化させたり、大掛かりなところでは、HA(ハイアベイラビリティ/高可用性)対策ディザスタリカバリ対策のシステムを構築したりと、対プランを講じるわけです。

もちろん、予算が許せば上記の対策で万全を期すことが望ましいでしょうが、一般の特にSMBの場合、そこまで費用をかける事は、現実的に難しいはず。

だから、せめてオンサイトの延長保守が付いたモデルをと考え、見積もりの依頼をしてみると、思いのほかの金額に、導入自体を躊躇される場合も多いと思います。

そんな方のために、当店がメーカー様の協力を得て提案しているのが「あんしん保守パック」です。

サーバに、平日9:00-17:00のオンサイト保守をパックにしました。

保守の範囲をハード全体に有効とするため、パーツはメーカー純正のもので構成しています。

通常は、純正パーツで構成を組んだ場合、お高くなってしまうのは、しようが無いのです。

例えば、1TBのBC-SATAのHDDが1本8万円ほどします。
RAID1で考えた場合、ディスクだけで16万円ほどしちゃうんですよね。これに本体やメモリを足していったら、それなりの価格になります。

でも、当店の「あんしん保守パック」は、3年保守付で128,800円から

予算に限りあるSMBのお客様にも、無理なく導入いただける金額です。

また、会計ソフトなどのアプライアンスサーバとしてお使いいただいても、コンペチターの構成に比べ、大きくコストメリットが出せます。

そのため、会計関連・医療関連でのリピート買いが多いです。

ベースとなるサーバは、富士通PRIMERGYのTX100S3TX1310M3TX1320M3RX1330M1

タワーから省スペース、1Uラックマウントまで、安心のメーカー保守付サーバが格安でご購入いただけます

また、通常は構成を依頼してから1か月ほどは納期がかかってしまうカスタムサーバも、当店なら、最速2営業日で出荷が可能!
(パーツの在庫状況によって変わります)

まさに牛丼ではありませんが「うまい・安い・早い」の三拍子!

当店だから可能な「あんしん保守パック」、ぜひお勧めします!

あんしん保守パック

おすすめ商品

WindwosServer2016Esseバンドル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加