Windows Storage Server 2012R2の特長と利点、エディション別比較

Windows Storage Serverのメリット

Windows Storage Server 2012R2搭載のストレージは、Windowsクライアントと同じ操作性で、信頼性・耐障害性と拡張性に優れた共有ストレージ・ソリューションを、運用できます。
しかも、低コストで構築でき、基本設定を行うだけで簡単に利用を始められます。

Windows Storage Server 2012R2は、クライアント アクセス ライセンス(CAL)が不要です。そのため、コストを低く抑えて導入することができます。

Windows Storage Server 2012 R2で利用可能な機能

Windows Storage Server 2012 R2では、以下の豊富な機能が利用可能です。
ちょっと前まではハイエンドのストレージに搭載されていたような機能が、OSレベルで利用できるので、低コストで高機能なストレージの構築が可能となります。

  • Active Directory ライトウェイト ディレクトリ サービス
  • データ重複除去
  • DFS Namespace(DFS-N)
  • FS Replication(DFS-R)
  • スナップショット機能(ボリューム シャドウコピー)
  • iSCSIサポート
  • NICチーミング(NICの2重化)

※エディションによって異なりますので、ご確認ください。

Windows Storage Serverを利用するには

Windows Storage Serverは、OSとしては、一般に流通していません。
マイクロソフトとライセンス契約しているベンダーより、インストール済みの製品を購入するのが一般的です。

当店は、このOSを扱うことが出来るエンベデットライセンス契約をしておりますので、取扱いできます。

Windows Storage Server各エディションの違い

Windows Storage Serverには、「Workgroup」「Standard」の2エディションが存在します。

それぞれの違いは下表になります。

/機能 Windows Storage Server 2012 R2 Workgroup Windows Storage Server 2012 R2 Standard
Active Directory ドメイン コントローラー 不可 不可
ドメイン参加 はい はい
Active Directory ライトウェイト ディレクトリ サービス (AD LDS) はい はい
Active Directory 証明書サービス (AD CS) 不可 不可
Active Directory フェデレーション サービス (AD FS) 不可 不可
Active Directory Rights Management サービス (AD RMS) 不可 不可
BranchCache™ ピア ツー ピア はい はい
BranchCache™ ホスト型キャッシュ 不可 はい
フェールオーバー クラスタリング 不可 はい
データ重複除去 不可 はい
仮想化 (Hyper-V® ホストまたはゲストのサポート) 不可 はい、2 VM
動的ホスト構成プロトコル (DHCP) 不可 はい
DNS 不可 はい
Windows インターネット ネーム サービス (WINS: Windows Internet Name Service) 不可 はい
アプリケーション サーバー 不可 不可
ネットワーク ポリシー 不可 不可
デスクトップ ブローカー 不可 不可
Windows 展開サーバー (WDS) 不可 不可
FAX サーバー 不可 不可
ハードウェアの機能 Windows Storage Server 2012 R2 Workgroup Windows Storage Server 2012 R2 Standard
アーキテクチャ x64 x64
CPU ソケット 1 ライセンスごとに 2 個
ランダム アクセス メモリ (RAM) 32 ギガバイト 無制限 (Windows Storage Server 2012 Standard では 2 TB)
ディスク (数/インターフェイス/RAID の種類) 6/非外部 SAS/任意 任意/任意/任意
サーバー メッセージ ブロック (SMB) の同時接続数 250 無制限
最大ユーザー数 50 無制限

おすすめの構成は?

SMBで同時接続も50以内の範囲であれば、コストメリットが高いWorkgroupエディションをおすすめします。
また、仮想化を利用したり、より高度なストレージをご希望の場合には、Standardエディションをおすすめします。

Windows Storage Server 2012 Workgroup
● 最大 50接続
● 単一のプロセッサソケット
● 最大 32GBのメモリ
● 最大 6個のディスク (外部 SASなし)

当店では、Windows Storage Server 2012R2 Workgroupインストール済のお得な製品をご用意しております。

WindowsStorageServerモデル

Windows Storage Server 2012 Standard
● 接続数にライセンスによる制限なし
● 複数のプロセッサソケット
● メモリにライセンスによる制限なし
● ディスク数にライセンスによる制限なし
● 重複除去、仮想化(ホストと記憶域とディスク管理ツール用の2つの仮想マシン)、およびネットワーキング サービス(ドメイン コントローラーなし)
● 高可用性のためのフェールオーバー クラスタリング
● WAN トラフィック減少のための Microsoft BranchCache

お気軽にお問合せください。

Windows Storage Server搭載モデル特価

※以前の記載の機能詳細について、Windows Storage Server 2008/R2のものが掲載されておりました。
最新2012R2のものに差し替えて再掲載しています。

おすすめ商品

DELL PowerEdge R230取扱開始、当店なら即納特価
【10台限定】HP EliteBook 820 G3 Notebook PC X3G31PC#ABJ(i5-6300U/8GB/500GB/12.5HD/Win10Pro)
Windows Server 2012R2バンドル特価サーバキャンペーン
HP激安特価
  • このエントリーをはてなブックマークに追加