INTEROP 2014に行ってきました。

IMG_1504
6月11日(水)~13日(金)まで、幕張メッセで開催されているINTEROP 2014に行って参りました。

このイベントは、

インターネットとデジタルメディアの専門イベントとして、Interop の名前の由来通り「Interoperability (相互運用性)」をテーマに、最先端の機器、技術、サービスが一堂に集まり、その具体的なビジョンと出会えるイベントとして開催

されているもので、今回、弊社の直接の出展はなかったのですが、親しくさせていただいているQUANTAさんが出展されているので、本日は押しかけて、ブースに立ってきました。

QUANTAさんは、残念ながら、日本での知名度はあまりないのですが、IT機器のOEM・ODMを手掛ける、実は大大企業で、Forbesの世界の500社にも300位台でランクインしている、超超優良企業です。

特にノートパソコンでは世界のトップ10のPCメーカーがすべて生産を委託しているというところで、全世界の生産台数のシェア1/4を占めるという驚きの会社です。

特に最近では、Facebook提唱で、Googleも参加しているOCP(Open Compute Project)の生産メーカーとしてシェアを伸ばしています。

IT系のニュースなどで話題にはなっていますが、日本では、まだ余りお目にかかる事のないOCPのマシンを、会場でご覧いただけます。

OCPについては、日本でも運営団体があり、活動が勧められていますが、実際にFacebookやGoogleのデータセンターで採用されているハードのメーカーがQUANTAさんです。

特長は外寸は同じながら、従来の内径19インチを21インチとしたOCPラックに1U-2Uの高密度のサーバ・ストレージを組み込んだもの。
OCP

クラウドサービスの普及、コンテンツのリッチ化と、業績の拡大により、取り扱うデータの増加に対応して、同じ体積でも処理する能力や容量が詰まった、このシステムを使用することで、限られた設備の面積を最大限に使用するとともに、消費電力の軽減を図るという利点もあります。
131028_Sugita-33_7_480x301

このOCPを含むQUANTA高密度サーバを、来週から弊社店舗で展示予定です。

興味のある方は、ぜひお問い合わせください

おすすめ商品

DELL PowerEdge R230取扱開始、当店なら即納特価
【10台限定】HP EliteBook 820 G3 Notebook PC X3G31PC#ABJ(i5-6300U/8GB/500GB/12.5HD/Win10Pro)
Windows Server 2012R2バンドル特価サーバキャンペーン
HP激安特価
  • このエントリーをはてなブックマークに追加