Microsoft生産終了製品のご案内/SBS 2011/Home Server 2011/2008CAL

下記、マイクロソフト製品(DSP版)のEOL(生産終了)連絡が来ています。

当店での最終ご注文は5/31日までとなります。

ご希望の場合は、お早目にお求めください。

  • Windows SBS Essentials 2011
  • Windows Home Server 2011
  • Windows Server CAL 2008

Windows SBS 2011は後継にWindows Server 2012 Essentialsがありますが、従来よりSMB様を中心に人気のあるエディションです。
バンドルキャンペーンモデルも、現在庫のみとなります。

Windows Home Server 2011は、大幅値下げの後、人気となったOSです。
ホームサーバというように、家庭向けでありながら、Windows Server 2008 R2をベースとしたサーバーOSであり、ファイル共有やメディアストリーミング、クライアントPCのバックアップなどの便利な機能が付属しており、10クライアント未満であれば、十分ビジネス使用にも堪える性能です。

現行で当店売価8,300円とMicrosoftのOSの中で一番安価であるのも大きな魅力です。

Windows Server CAL 2008は、CALの下位互換により、Windows Server CAL 2012にてご利用いただけます。2008に限定される場合、お急ぎください。

※WindowsServer2008R2は販売終了となりました。
現在、下記のキャンペーンを実施しております。
Windows Server 2012R2バンドル特価サーバキャンペーン

おすすめ商品

WindwosServer2016Esseバンドル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加