クラスタとは?(用語解説シリーズ)

クラスタとは、集合体の意味です。直訳は(果物や花の)房、塊、群れをさしますが、IT関連ではディスクドライブにおけるクラスタと、コンピュータ・クラスターに二意があります。

前者は、ハードディスクなどのディスク状の記録媒体をOSが管理する際の最小の単位の事をいいます。
後者は、複数のコンピュータを結合し、利用者や他のコンピュータに対して、ひとまとまりの、全体で1台のコンピュータであるかのように振舞うシステムの事をいいます。
昨今の仮想化の普及により、システム絡みでクラスタと呼ぶ場合は、後者が多いようです。

PGダイレクト | 仮想化関連商品

おすすめ商品

WindwosServer2016Esseバンドル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加