UPSによるサーバの電源管理

電源管理ソフトウェア

(1)PowerChute Business Edition
RS-232Cケーブルで接続されたUPSを一元管理するソフトウェアです。各UPSを監視するエージェント、エージェントの情報を集約管理するサーバ、管理用インターフェースを提供するコンソールからなります。

(2)PowerChute Network Shutdown
大規模システムやブレードサーバに適したネットワークベースの電源管理ソフトウェアです。ネットワークマネジメントカード( GP5-UPC06)と併せて使用します。LAN経由で複数台のサーバを安全に自動シャットダウンすることができます。また、Web ブラウザからサーバのシャットダウン時間を設定することができ、遠隔地からでも容易に必要な設定や電源状態の監視をすることができます。

1.Smart -UPSとPowerChute Business Editionによる電源管理

構成
PowerChute Business Editionに添付のRS-232CケーブルでUPSとサーバを接続します。サーバに冗長電源を装備している場合、冗長電源のAC入力コンセントは、同じUPSに接続してください。
PowerChute Business Editionをサーバにインストールし、開始・終了時間を指定することでスケジュール運転ができます。UPSにより停電対策も備えます。
立ち上げ
PowerChute Business Edition によりUPSにセットされた開始時間になると、UPSのAC100Vを出力しサーバが立ち上がります。
終了
PowerChute Business Editionに設定された終了時間になると業務に終了が通知され、終了を待ってシャットダウンします。
UPSはPowerChute Business Editionから与えられた時間を待ってAC100V出力を切断します。
サーバのシャットダウンが完了するまではUPSのAC100Vを切断しないような時間設定を行ってください。

2 Smart -UPSとPowerChute Network Shutdownによる電源制御

構成
ネットワークマネジメントカード(オプション)が必要です。UPSのLANと各サーバのLANを接続します。サーバに冗長電源を装備している場合、冗長電源のAC入力コンセントは、同じUPSに接続してください。
PowerChute Network Shutdownをサーバにインストールし、開始・終了時間を指定することでスケジュール運転ができます。UPSにより停電対策も備えます。
立ち上げ
PowerChute Network Shutdown によりUPSにセットされた開始時間になると、UPSのAC100Vを出力しサーバが立ち上がります。
終了
PowerChute Network Shutdownに設定された終了時間になると業務に終了が通知され、終了を待ってシャットダウンします。
UPSはPowerChute Network Shutdownから与えられた時間を待ってAC100V出力を切断します。
サーバのシャットダウンが完了するまではUPSのAC100Vを切断しないような時間設定を行ってください。

3 停電・復電

停電
商用電源がoffになった場合
・UPSはバッテリーからAC100Vを作成してAC100V OUTから電源を出力します。
・同時にRS-232CまたはLANから停電を通知します。(瞬断と判断を誤らないように時間設定可)
・PowerChuteはAPLを停止させ、シャットダウンを起動し、シャットダウンを実施します。
・UPSはシャットダウン終了を待って(設定)、AC100V OUTからの電源出力を断としバッテリィの消耗を防ぎます。
復電
商用電源がonになった場合
・UPSが復電を認識すると、商用電源AC100VをAC100V OUTに出力します。
・サーバは電源コンセントにAC100Vが入力されたことで、自動でOSブートし起動開始、立ち上がります。 (BIOS設定が必要です)

APC(シュナイダーエレクトリック)
チェンバット(再生UPS)
交換バッテリー(純正品)
交換バッテリー(互換品)

おすすめ商品

DELL PowerEdge R230取扱開始、当店なら即納特価
【10台限定】HP EliteBook 820 G3 Notebook PC X3G31PC#ABJ(i5-6300U/8GB/500GB/12.5HD/Win10Pro)
Windows Server 2012R2バンドル特価サーバキャンペーン
HP激安特価
  • このエントリーをはてなブックマークに追加