SQL Server 2017を導入したい!

アウトレット特別特価


今のMicrosoft SQL Serverの最新版は2019です。
使用するアプリや環境などの関係で、Microsoft SQL Server Standard Edition 2017を使用したいという方もいらっしゃると思います。

現在、Microsoft SQL Server Standard Edition 2017は販売されておりません。
では、どうすれば良いか?

答えはダウングレードです。

Windows Server同様、Microsoft SQL Serverもダウングレード(世代戻り)ができます。正規品のSQL Serverは、ライセンス上、2世代戻すことができます。

ダウングレードについては、ライセンス上は許されていても、メディアが無いから困ったという話、特にDSP版やパッケージ版などでは起こるのですが、Open Business Licenseでは、古いバージョンのソフトもDLできるので、問題ありません。

Open Business Licenseは、当店からお買い求めいただけますが、既にアカウントをお持ちの場合はOKですが、初めてのご購入は3点オーダーしなければならないので注意!
OSをご購入の場合は、対応するCALをご購入いただくのが、費用の面からも用途の面からもお勧めします。

SQL Server(Open Business) / PGダイレクト

TX1310 M3 Xeonアウトレット処分 TX1320 M3 アウトレット処分 短納期対応パソコン

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする