2017年11月のWindows Update

アウトレット特別特価

製品ファミリ 最大深刻度 最も大きな影響 関連するサポート技術情報またはサポートの?Web?ページ
Windows 10?およびWindows Server 2016 (Microsoft Edge?を含む) 緊急 リモートでコードが実行される Windows 10 1709:?4048955、Windows 10 1703:?4048954、Windows 10 1607:?4048953、Windows 10 RTM:?4048956、Windows Server 2016:?4048953。
Windows 8.1?およびWindows Server 2012 R2 重要 リモートでコードが実行される Windows 8.1 および Windows Server 2012 R2:?4048961?(セキュリティのみの更新プログラム) と?4048958?(マンスリー ロールアップ)。
Windows Server 2012 重要 リモートでコードが実行される Windows Server 2012:?4048962?(セキュリティのみの更新プログラム) と?4048959?(マンスリー ロールアップ)。
Windows RT 8.1 重要 リモートでコードが実行される Windows RT 8.1:?4048958。注: Windows RT 8.1 の更新プログラムは Windows Update からのみ入手できます。
Windows 7?およびWindows Server 2008 R2 重要 リモートでコードが実行される Windows 7 および Windows Server 2008 R2:?4048960?(セキュリティのみの更新プログラム) と?4048957?(マンスリー ロールアップ)。
Windows Server 2008 重要 リモートでコードが実行される Windows Server 2008 の更新プログラムは累計的な更新プログラムやロールアップとして提供されません。次の記事は Windows Server 2008 のバージョンを参照しています。
4046184、4047211、4048968、4048970、4049164。
Internet Explorer 緊急 リモートでコードが実行される Internet Explorer 9:?4047206?(IE 累積的)、Internet Explorer 10:?4047206?(IE 累積的) と?4048959?(マンスリー ロールアップ)、Internet Explorer 11 (累積的):?4040685、4047206、Internet Explorer 11 (マンスリー ロールアップ):?4041681、4048957、4048958、Internet Explorer 11 (セキュリティ更新プログラム):?4041689、4042895、4048952、4048953、4048954、4048955、4048956。
Microsoft Office?関連のソフトウェア 重要 リモートでコードが実行される マンスリー セキュリティ更新プログラムのリリースの?Microsoft Office?に関連するサポート技術情報の記事の数は、CVE の数、および影響を受けるコンポーネントの数によって変わります。次のサポート技術情報は Office または Office 関連のコンポーネントを参照しています。2553204、3162047、4011197、4011199、4011205、4011206、4011220、4011233、4011242、4011244、4011245、4011247、4011250、4011257、4011262、4011264、4011265、4011266、4011267、4011268、4011270、4011271、4011276。
SharePoint Enterprise Server?2016?およびProject Server 2013 警告 特権の昇格 Microsoft SharePoint Server 2016:?4011244、Microsoft Project Server 2013:?4011257
.NET Core?と?ASP.NET Core 重要 特権の昇格 .NET Core?は、Microsoft と?GitHub?の .NET コミュニティが保守している汎用開発プラットフォームです。ASP.NET Core?は、クロスプラットフォームで高パフォーマンスのオープンソース?フレームワークです。インターネットに接続する最新のクラウドベース アプリケーションを構築する場合に適しています。
ChakraCore 緊急 リモートでコードが実行される ChakraCore は Chakra のコア部分であり、HTML/CSS/JS で記述された Microsoft Edge と Windows アプリケーションを強化する高パフォーマンスの JavaScript エンジンです。詳細については、https://github.com/Microsoft/Cha?kraCore/wiki?を参照してください。
Adobe Flash Player 緊急 リモートでコードが実行される Adobe Flash Player のセキュリティ更新プログラム:?4048951。