2016年のWWでのPC出荷高は5.7%減

アウトレット特別特価

日本経済新聞によると、米IDCがPCマーケットについてのリリースを行い、、2016年のパソコン世界出荷台数(速報値)が前年比5.7%減の2億6018万台だったと発表したとの事。

出荷台数が前年実績を下回るのは5年連続との事ですが、先進国では需要は堅調であるとの記載があります。

元データを見てみると、特にEMEAでは好調の様です。

メーカー別のデータも出ていますが、順位は

  1. Lenovo
  2. HP
  3. Dell
  4. Apple
  5. ASUS
  6. その他

という並びになっています。

元データ
PC Market Stabilizes with Solid Fourth Quarter Shipments Despite Component Shortages, According to IDC

個人需要はスマホやタブレットに奪われている部分もありますが、法人需要は堅調であると見られます。